読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッフィーちゃん

こんにちは。

 

先月くらいから?日曜日の夕方にミッフィーがやってますね。

 

60周年を記念してフルCGです。

 

一話一話は短いけれど、とても面白いです。

 

そんなミッフィーにわが子もドはまり。

 

録画したミッフィーを見ては真似する毎日です。

 

ミッフィーには登場人物が何人か存在しています。

 

主役:ミッフィー

友達1:メラニ

友達2:グランティ

飼い犬:スナッフィー

 

この子たちがメインで話は進んでいきます。

 

さて、

 

もう何話か見終えていて、さらに録画でも何回か見ているわが子。

 

当然、わが子監督による再現が始まります。

 

その話は、ミッフィーとメラニーがテニスをしていて、

 

スナッフィーがボールを追いかけてしまい邪魔をしてしまうというもの。

 

そして、監督が選んだ場面は・・・

 

ボールが飛んで行ってしまい、見当たらない。

 

ミッフィーもメラニーも探すけど、見つからない。

 

でも、スナッフィーが知っているみたい。

 

というような場面。

 

わが子「スナッフィー?」

 

えぇ!!? 俺の役、犬!?

 

・・・私「わんわん」

 

わが子「ボール、しらなぁい?」

 

・・・私「わんっわんっ」

 

わが子「知ってる!?しってるのねぇ~」

 

・・・このやり取りの無限ループ。

 

おれ、わんわんしか言ってないんですけど。

 

わが子監督よ。

 

そんなに普段の俺の演技はだめか。だめなのか。

 

ついに割り当ててくれる配役が犬になってしまうとは。。。

 

でも、再現中はわが子、とっても楽しそう。

 

何度か繰り返し見ていると、再現性が格段に上がってきています。

 

自分もしっかり見ていないと、監督についていけない。

 

頑張ります。

 

次こそは、犬から抜け出してやるぅ。

 

では、また。。。